私の父は、保険を上手に使っていたのではないかと思っています。
大学に入る時には「学資保険があるから、大丈夫」と言ってくれましたし、バイクで事故を起した時も保険でいろいろ賄ってくれたのです。
父が言うには、人間万が一のことがあるので、それに対する保険だけは入っておくと便利と教えてくれました。
普段何もない時は、損をしているように感じますが、イザと言う時に役立ってくれるのが保険の役目とも言うのです。
そんな教えから、働き始めるとすぐに生命保険に入ることにしました。
自分の身は自分で守ることと教えられてきた訳ですから、まずは生命保険に入ると思いました。
そしていろいろ調べた結果、ネットから申し込みが出来るライフネット生命を選びました。
その理由は、とても簡単な説明で判りやすい保険と言うことです。
また保険料も安く、負担が少なくて済むことも大切な理由でもありましたし、これで、少し父親に顔が立ったのかと思ったものでもありました。